遺産相続は弁護士へ

遺産相続の手続きは弁護士

トップ / 遺産相続の手続きは弁護士

法律について知る為の情報

遺産相続なら弁護士に相談を

遺産相続では、財産の分割方法や、遺言の効力などで争いになることがあります。そういったケースでは、弁護士に相談をすることで納得のいく解決ができる可能性が上がります。遺言によって全財産が他人に渡ってしまった場合でも、遺留分という制度があるので何割かのお金は取り戻すことができます。また、借金を相続したくない場合には、3ヶ月以内に家庭裁判所に届出をする必要があります。後で後悔しないためにも、専門家の力を借りておきましょう。

遺産相続 弁護士で相談を。
家事事件取扱い本数は国内トップレベルです!高度な専門性とノウハウがある専門家なので、あらゆるケースに対応してくれます。