遺産相続は弁護士へ

遺産相続の手続きは弁護士

トップ / 遺産相続の手続きは弁護士

法律について知る為の情報

遺産相続なら弁護士に相談を

遺産相続では、財産の分割方法や、遺言の効力などで争いになることがあります。そういったケースでは、弁護士に相談をすることで納得のいく解決ができる可能性が上がります。遺言によって全財産が他人に渡ってしまった場合でも、遺留分という制度があるので何割かのお金は取り戻すことができます。また、借金を相続したくない場合には、3ヶ月以内に家庭裁判所に届出をする必要があります。後で後悔しないためにも、専門家の力を借りておきましょう。

遺産相続に関する弁護士へのお悩み相談はこちらから。遺言書作成のみの場150,000円を基準として100,000から200,000円の弁護費用で行っております。遺産分割事件の弁護士費用は着手金200000円及び実費となります。成功報酬では争いの有無に関係なく取得分の10%をいただきます。当事務所は東京メトロ日比谷線八丁堀駅A4番出口より徒歩7分です。